信販系キャッシングとは?

信販系キャッシングとはキャッシング分類の一つであり、主にクレジットカードに付随しているキャッシングが信販系キャッシングであるということになります。
クレジットカードを作成する際にはキャッシング枠を付けるかどうか確認されることがありますが、これこそが信販系キャッシングなのです。
クレジットカードの登録さえしておけばいつでも利用できるわけですから、非常に便利な存在であると言えるでしょう。
たまに特に申し出がなくとも10~50万程度のキャッシング枠が勝手に付いていることもありますから、もし今すぐに心当たりが思いつかない場合でも一度確認しておくと万が一の時に対応してもらえるところが見つかります。
もし銀行で発行してもらったクレジットカードなのであれば、普段利用しているATMでそのままキャッシングができることもあります。
ただ注意が必要なのは、この信販系キャッシングはクレジットカードとキャッシングが同じ登録で扱われているという点です。
これは当然のことなのですが、しかしクレジットカードとキャッシング、どちらか一方でも返済が滞ればすぐに両方が停止されるリスクにもつながります。
キャッシングをあてにしていたのにクレジットカードのミスでキャッシングができなくなった、クレジットカードを使おうと思った時にキャッシングの返済が滞っていて利用できなかったということの無いように、もし信販系キャッシングを利用するのであれば普段よりも金銭管理を徹底する必要があるとして覚えておきましょう。
関連サイト